神仙桑抹茶 ゴールド レビュー

今回レビューするのは、総合4位の「神仙桑抹茶 ゴールド」です。
総合4位の実力はどれほどのものなのか、味や効果などについて実際に管理人自ら「神仙桑抹茶 ゴールド」を購入してレビューします。

レビュー① 神仙桑抹茶ゴールドが届きました

神仙桑抹茶ゴールド 外箱

注文してから3日ほどで到着。
注文後、発送連絡のメールも送られてきますし、ちゃんと指定時間通りに届きました。

発送元が福岡ということで、関東圏の我が家には3日かかりましたが、西日本でしたらもっと早く届くんでしょうね。


神仙桑抹茶ゴールド 中身

これが箱の中身一式です。

思ったより大きい箱で届いたなと思ったら、本体以外にプレゼントやキャンペーン特典など、中身がぎっしり詰まってましたので、それぞれ紹介していきます。


神仙桑抹茶ゴールド 紹介キャンペーン

コチラはお友達に紹介してもらうためのサンプル2本と優待券のセットです。

単に「神仙桑抹茶いいよ」って言うだけよりも、実際に飲んでもらって、しかも1000円引きで買えるというメリット付き。
たくさんの人に買ってもらうための工夫は色々ありますが、こういうのはいいですよね。


神仙桑抹茶ゴールド お試し

本体とは別に初回特典としてお試し用のサンプルが10包付いてます。

本体の箱は未開封なら返品が出来ることがあるので、まずはお試しの10本を飲んで、続けられるかどうか確認してくださいということのようです。
こういった気遣いもうれしいですよね。


神仙桑抹茶ゴールド プレゼント

お腹周りを測るメジャーと、歩数計と、健康ダイアリーの3点セットが初回購入プレゼントとして付いています。

メジャーは自分のBMI値がすぐわかるようになっていて、健康ダイアリーで、定期的に体重、BMI、お腹周り、歩数を記録できるようになってます。
神仙桑抹茶を飲み始めるのをきっかけに、健康になって欲しいという願いが込められているのではないでしょうか。


神仙桑抹茶ゴールド シェーカー

こちらも初回購入特典のシェーカーです。

ちょっと哺乳瓶チックで大人が使うには恥ずかしさもあったりするんですけど、シェーカーを持ってない人にはうれしいサービスですね。


神仙桑抹茶ゴールド パンフレット

パンフレット類が3点入ってました。

お茶村の機関誌と、神仙桑抹茶が出来るまでを記載したもの、そして神仙桑抹茶の特徴や飲み方、Q&Aなどが記載された神仙桑抹茶読本の3つです。
これらを読めば、この商品についての疑問はほぼ解消されると言っていいくらいボリューム満点になってます。


神仙桑抹茶ゴールド お手紙など

他にも両面にびっしりと書かれたお手紙や、キャンペーンのチラシ、納付書、カレンダーといったものが入ってました。
こんなに入ってると、全部目を通すだけであっという間に時間が過ぎてしまいます(笑)


レビュー② 神仙桑抹茶ゴールドを飲んでみました

神仙桑抹茶ゴールド 本体

それでは、これから実際に神仙桑抹茶ゴールドを作ってレビューしていきましょう。

本体の箱を開けると中には写真の下のように個別包装されたものが60包入っていて、1袋あたり180cc程度の水や牛乳などに溶かして飲みます。


神仙桑抹茶ゴールド 粉末

これが神仙桑抹茶の粉末です。

他の青汁と比べると、サラサラ感があまりないですね。
また香りについては、まさに抹茶の香りしかしないので、ホントの抹茶の粉末と間違えてしまいそうです。


神仙桑抹茶ゴールド 水に溶かす

これが実際に神仙桑抹茶を水で溶かしたところです。

飲んでみるとまさに冷たい抹茶を飲んでいるとしか思えません。
水に溶かした状態の青汁の中では1番美味しくて、味わって飲みたいと思えたのはこれだけです。


神仙桑抹茶ゴールド アップルジュース

そしてこれがアップルジュースで溶かしたところ。

神仙桑抹茶ゴールドの味が他の青汁よりも強いので、別に不味くはありませんが、アップルの味も抹茶の味も消されてて、よくわからない味になりますね。


神仙桑抹茶ゴールド 豆乳

豆乳に溶かすと、抹茶オレのような感じになると期待していたのですが、完全な期待はずれ。

アップルジュースもそうですが、普通に水に溶かして飲むよりも美味しくなりません。
また、神仙桑抹茶ゴールドは他の青汁よりも溶けにくいようで、乳製品はとくにしっかり溶かす必要があります。


レビュー③ 神仙桑抹茶ゴールドの効果について

神仙桑抹茶ゴールド 原材料

神仙桑抹茶ゴールドの原料はとてもシンプルで、桑の葉、抹茶、シモンの3つのみで作られています。

たったこれだけで美味しくて、健康にいい青汁が作れるということから、桑の葉には有効な成分が多数含まれているということが伺えます。


神仙桑抹茶ゴールド 成分表

そしてこちらが、神仙桑抹茶ゴールドの成分表です。

もうちょっと詳しく成分を記載して欲しいところですが、食物繊維の量は数ある青汁の中でもトップクラスであることはわかりますね。


実際に飲んでみたレビューですが、水で溶かしたものは本当にお茶を飲んでる感覚で飲めるので、その点はさすがお茶屋さんが作った青汁といったところです。
日本人にはお茶を飲むという習慣が根付いているので、お茶を飲むのと同じ感覚で飲めるというのは「続けられる」という点について非常に優位な点だと思います。

また神仙桑抹茶ゴールドは食物繊維をたくさん含有しているため、食物繊維を中心にビタミンやミネラルをバランスよく取りたいと考えている方は、お茶代わりに飲むことで食物繊維の効果を実感できるのではないでしょうか。

また、桑の葉には中性脂肪の値や血糖値を下げるといった報告もされているそうなので、メタボや高血圧にお悩みの方も試す価値がありそうですね。

神仙桑抹茶ゴールドの詳細はコチラから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ