しっとり青汁パウンドケーキ

青汁パウンドケーキ

今回、青汁ランキングがご紹介する青汁レシピはしっとり青汁パウンドケーキです。
最近のバレンタインでは、定番のチョコレート以外にも手作りのクッキーやケーキを渡して気持ちを伝えるという方が増えているようですね。
そんな中、パウンドケーキは「そんな手の込んだものを作ってくれたんだ」と思ってもらえますし、青汁入りなら甘さ控えめで甘いものが苦手な男性にも喜ばれちゃいます。
健康にも気を使ってもらえてるという好印象も与えられますので、本命の男性にはぜひ”青汁パウンドケーキ”を手作りしてプレゼントしてあげてはいかがでしょうか。

青汁パウンドケーキの材料

青汁

青汁:1包

ホットケーキミックス

ホットケーキミックス:80g

薄力粉

薄力粉:30g

強力粉

強力粉:10g

砂糖

砂糖:20g

牛乳

牛乳:80cc

卵

卵:1個

margarin

マーガリン:40g

レシピのポイント

  • 青汁を使って甘さを抑えているので、他の部分で甘さを控える必要はありません。
  • しっとり目に出来るように分量を決めているので、もう少しふっくら仕上げたい場合は、牛乳の量を調節してください。
  • マーガリンの代わりにバターを使うと高級感が出ます。
  • 卵や牛乳などは使う前に冷蔵庫から出して室温に戻しておくことが失敗しないコツです。

しっとり青汁パウンドケーキの作り方

  1. オーブンを180℃で余熱しておく
  2. 青汁、ホットケーキミックス、薄力粉、強力粉はふるいにかけて混ぜ合わせる。
  3. 卵とマーガリン(レンチンして液状にする)と牛乳をまぜて、そこに②を少しずつ混ぜていく
  4. オーブンシートをしいた型に流し、余熱が終わったオーブンで30分ほど焼く。
  5. 型から外して冷ます。

パウンドケーキについて

パウンドケーキは、バターケーキの一種で、小麦粉、バター、砂糖、卵をそれぞれ1ポンドずつ使って作ることから「パウンド」ケーキと名づけられたそうです。
青汁だけではなく、抹茶やドライフルーツ、ココアや紅茶、シナモンなど、いろいろなものを混ぜ合わせて作れるので、非常にレシピのバリエーションが豊富なケーキです。

コーヒーや紅茶を飲まれる方にとっては、お茶うけとして食されている方が多いようですし、贈答品としてもポピュラーですね。

バターや卵には脂質が多く含まれているため、どうしても高カロリーに繋がり、パウンドケーキ1/8切れのカロリーはご飯1杯分に相当する約210kcalとなってしまいますが、ショートケーキなどと比べると低カロリーなので、ケーキを食べたくなったら、パウンドケーキを食べるというのはありだと思います。

せっかく健康に気を使って青汁入りのパウンドケーキを作るんですから、美味しく作ってたくさん食べて欲しいので、美味しい青汁ランキングを参考に、美味しいのにしっかり栄養が摂れる青汁を選んでみてはいかがでしょうか。

ランキングの詳細はコチラから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ