大麦若葉を使った青汁ランキング

  • えがおの青汁 満菜

    えがおの青汁満菜

    大麦若葉 
    美味しさ 
    安   さ
    おすすめ度
    ランキング1位の理由

    えがおの青汁は、多くの原料の中で大麦若葉を1番多く使用しており、大麦若葉の栄養を最も摂れることから、ランキングの1位としました。
    大麦若葉の効果を実感したい人には一番おすすめの青汁です。

    公式サイトはコチラ管理人レビュー

  • ユーグレナ・ファームの緑汁

    ユーグレナ・ファームの緑汁

    大麦若葉 
    美味しさ 
    安   さ
    おすすめ度
    ランキング2位の理由

    緑汁も大麦若葉を原料の中で一番多く使用しておりますが、それよりもユーグレナの効果の方が大きく感じられることから、ランキングでは2位としました。

    公式サイトはコチラ管理人レビュー

大麦若葉とは

大麦若葉とは大麦が20~30cmまで成長した頃に採取した若葉のことで、他の緑黄色野菜に比べて葉酸などのビタミン・ミネラル・食物繊維、抗酸化フラボノイドやクロロフィルなどの栄養素が多く含まれていますが、非常に硬い繊維質のため、食用としては不向きでした。
しかし、青汁の材料として利用するようになったことで、食材として使用できるようになり、その栄養の恩恵に与れるようになったのです。

大麦若葉に含まれる葉酸は、特に女性にとって大切なビタミンのひとつで、貧血、動脈硬化などを防ぐ働きもありますが、妊娠前から必要な量をしっかり摂取しておくことで、胎児が育つ過程で起こる神経系の問題を高い割合で防ぐことができるといわれていて、妊婦の方に青汁が勧められることがあるのもこのためです。

さらに、大麦若葉に含まれるSOD酵素には身体の中で過剰に発生した活性酸素を無害化するといった抗酸化作用の働きがあり、細胞の老化を防ぐアンチエイジング効果や、メラニン色素の増殖の抑制、過酸化脂質の生成の抑制による、シミ・シワ・くすみ・タルミなどといった肌トラブルの予防・改善に効果が期待されています。

なお、小麦に含まれるグルテンにアレルギーを起こす人は大麦にもアレルギーを起こす可能性がありますが、大麦若葉にはアレルギーの原因となるグルテンが含まれていませんので、小麦や大麦にアレルギーのある人が大麦若葉を原料とした青汁を摂取しても基本的にアレルギーの心配はないと思われます。

大麦若葉100g(粉末)に含まれる栄養素(ビタミン)
ビタミンA ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC
12,000IU 0.80mg 2.03mg 117mg
大麦若葉100g(粉末)に含まれる栄養素(ミネラル等)
カルシウム リン タンパク質 食物繊維
500mg 410mg 29.7g 47.2g

コメントを残す

このページの先頭へ