アトピー性皮膚炎を予防・改善できる青汁ランキング

「青汁を飲んでアトピー性皮膚炎が治った」という事例が数多くあります。
青汁がアトピー性皮膚炎を治すことは研究でも実証されていますが、理由はまだ未解明です。
恐らく、青汁の持つ各抗酸化物質が免疫細胞に良い影響を与えているからであろうと言われていますので、ここでは、抗酸化作用の強い大麦若葉の青汁をアトピーに効果のある青汁ランキングとしてご紹介します。

  • えがおの青汁 満菜

    えがおの青汁満菜

    対アトピー
    美味しさ 
    安   さ
    おすすめ度
    ランキング1位の理由

    えがおの青汁は原料として大麦若葉を最も多く使用しており、その大麦若葉も熊本で農薬を使わずに育てられたものを使用していることから、ランキング1位としました。
    アトピーでお悩みの方に一番おすすめの青汁です。

    公式サイトはコチラ管理人レビュー

  • ユーグレナ・ファームの緑汁

    ユーグレナ・ファームの緑汁

    対アトピー
    美味しさ 
    安   さ
    おすすめ度
    ランキング2位の理由

    緑汁も大麦若葉を原料の中で一番多く使用しているほか、ユーグレナの成分であるパラミロンに免疫バランスを整える効果があることが示唆されていることから、ランキングの2位としました。

    公式サイトはコチラ管理人レビュー

  • MHM 生青汁

    生青汁

    対アトピー
    美味しさ 
    安   さ
    おすすめ度
    ランキング3位の理由

    生青汁は、原料として大麦若葉を3番目に多く使用しておりますが、他にも酵素を配合しており、免疫力の向上が期待できることから、ランキングの3位としました。

    公式サイトはコチラ管理人レビュー

アトピー性皮膚炎について

ここ20年~30年で急激に患者数が増えているのが、アレルギー疾患です。
アレルギー性疾患の1つとして、アトピー性皮膚炎がありますが、以前は子供の病気だったアトピーが大人の間でも広がっており、症状の改善に一時的にステロイド剤や抗ヒスタミン剤などが使われます。
直接的な治療法はまだ開発されていませんので、現状ではアレルゲンの元となる食品を摂取しないことが治療の第一歩となります。

また、青汁を始め、数多くの健康食品が対アトピー性皮膚炎用として出回っていますが、すべては対処療法と言えます。
青汁などがアトピー性皮膚炎に効果を発揮する要因は、抗酸化物質にあり、アレルギー反応に関わる免疫細胞のマクロファージやTリンパ球などに、好影響を与えているからだと考えられています。

アトピーの方に日ごろから食べて欲しい食事としては、まず味噌汁が挙げられます。
味噌汁には「酵素」が豊富なだけでなく、「乳酸菌」も豊富で、腸内バランスを整える高い効果を持っているだけでなく、「イソマルトオリゴ糖」や「大豆オリゴ糖」が含まれていて腸内を活性化し、ビフィズス菌、乳酸菌などの善玉菌を増やしてアトピー性皮膚炎を改善してくれます。
また、乳酸菌を多く含む漬物や、多糖類やアロエチンがウィルス・バクテリアを死滅させる作用があるアロエも良く食べるようにすると効果を発揮してくれます。

コメントを残す

このページの先頭へ