青汁を毎日飲んでいる人は意外と少ない?

「このまま野菜不足の生活ではだめだなー」
青汁を飲み始めた方は、このような不安を持って青汁を購入されたのではないかと思います。
そして青汁メーカー各社はもちろん、当青汁ランキングでも、そのような方に毎日の青汁飲用をおススメしておりますが、実際に皆さんが週にどれくらい青汁を飲んでいるのかはわかりませんでした。
そんな中、青汁ランキングでもご紹介している「ふるさと青汁」を販売している有限会社マイケアさんが、関東圏在住20~60代の青汁飲用経験者の男女470人を対象に、「青汁飲用に関する実態調査」を実施して、青汁の飲用頻度がわかってきましたので、ここでご紹介したいと思います。

今回の調査の結果、現在青汁を飲んでいる人の「飲用頻度」は平均で週4.6回ということです。
若い人ほど飲用回数が少なくなり、お歳を召している方ほど飲用回数が増え、ピークは男性は50歳代(5.4回)、女性は35-49歳(5.1回)ということです。
以外に少ないんだなーという印象ですね。
忙しいときでもサッと飲めるというのが青汁のいいところだと思うのですが、それだけに忘れてしまうということなのでしょうか?
それとも、青汁を飲み始めて、野菜を多く摂ろうという意識が芽生えて、青汁に頼らなくても野菜を必要十分に摂れるようになったということであれば、嬉しい限りなんですけど。

青汁の飲用経験者が「青汁を飲み始めた理由」として挙げた回答の中で最も多かった回答が、「健康のため」(52.8%)、次いで多かったのが「野菜不足解消」(16.4%)としていることから、青汁をきっかけとして健康を気にし、野菜不足を改善しようという気持ちが強くなったことが、青汁を毎日飲まなくても良くなったことに繋がったと信じたいですね。

また、これから青汁を飲もうかどうか悩んでいる方に、ぜひ知っておいてほしい調査結果があります。
青汁を飲んだことがある人たちが「青汁の飲用開始の推奨時期」というアンケートに答えた結果です。

調査結果では、全体平均で29.7歳と若い時から青汁を飲むことを勧めています。
男女共に全年齢層で、自分の実年齢よりもだいぶ前からの飲用開始を推奨していることからわかることは、青汁を飲んでいる方の多くが「もっと早くから飲み始めれば良かった」と思っているということです。
まだいいやと思っている方も多いでしょうが、青汁を毎日飲んだからと言って不健康になることはありません。
今回の調査から、青汁をきっかけに野菜を摂るという意識づけになることがわかりますので、ぜひまずは1箱購入してみて下さい。
その際は、ぜひ当青汁ランキングからの購入をお願いします(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ