知る人ぞ知る青汁ラーメン

当サイトではいろいろな青汁のランキングやレシピ、各種情報などをご紹介しており、ご覧いただいている皆様も、青汁を飲んで健康に気を使いたい、あるいは気を使っているかと思いますが、たまにはラーメンだって食べたいって思いますよね。
そんな方が「これはいいかも」って思ってしまうようなラーメンが「ヤクルトラーメン」です。

ヤクルトラーメンというのは、あのヤクルトさんが作って販売しているラーメンで。正式名称は「麺許皆伝」って言うのですが、実はヤクルトといえばまず思い浮かぶ”乳酸菌”はもちろん、「ヤクルト」そのものが練り込まれているというわけではないんです。
このヤクルトラーメン、聞いたことはほとんどないと思いますが、なんと1965年から販売されているロングセラー商品なんだそうです。
そんなヤクルトラーメンですが、実は「青汁」が練り込まれているんだそうです。
もともとはクロレラだったそうですが、商品のリニューアル時に青汁に変更になったそうです。

味はしょう油・味噌・塩の3種類がり、ヤクルトショップで販売されているそうですが、ヤクルトショップに無い場合は取り寄せもしてくれるそうですよ。
お値段は5袋入りで405円ということなので、お手頃価格ですね。

食べてみた人の感想を聞いてみると、麺はほのかに緑色ですが、お味はいたって普通のインスタントラーメンだとのこと。
でも、どうせインスタントラーメンを食べるなら、青汁が入っている方が、ラーメンを食べることによる罪悪感も薄れますから、体にも心にも優しいラーメンと言えるのではないでしょうか。
食べてみたいなって言う方は、お近くのヤクルトショップに行ってみて下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ